1月3日の受信記録

1月3日の受信記録です。

時間 周波数 受信局名 信号強度 受信内容・他
-05:00- 780kHz KNOM S1-2
-15:05- 850kHz KICY S1-2
-17:40- 6030kHz 中国之声 15.1dB Mode A BW=9kHz 復調可

RX:Perseus ANT:ALA-1530s+
KICYは15:00過ぎから受信出来ていました。ちょうどこの頃瞬間的に状態が良くなった様で、1600kHzを初めとするいくつかの周波数でもキャリアが見えていました。
6030kHzの中国之声はこの時間帯復調できる可能性が高く感じます。とにかく北朝鮮のジャミングが出たらバンド内が非常にガサガサした状態となってしまいますから。
3205kHzの朝鮮中央放送DRM試験放送は今日も出ていません。

スポンサーリンク
※このサイトのドメイン・サーバーはこちらを利用しています。
スポンサーリンク
※このサイトのドメイン・サーバーはこちらを利用しています。
DRM放送中波北米中波短波
スポンサーリンク
MW-VHF DXing

コメント

タイトルとURLをコピーしました