NHK東京第1放送の減力放送

この数日間に録音したファイルを聞き直していたところ、594kHzのNHK東京第1放送が12月15日の午前5時直前まで減力放送を行っていた事に気付きました。
4時59分15秒頃にラジオ深夜便のエンディングテーマを途中で切って以下のアナウンスが出ていました。
「只今から東京第1放送は300kwで放送します」
このアナウンスを2回流し、その直後に一度出力を低下させて300kwに増力しました。
当地でも増力後の信号の変化は確認できました。
その時の音声はこちらです。

RX:Perseus (w/SDR Console V3)
ANT:ALA-1530S+
恐らく、この日の午前1時から5時までの間が減力していたのではと思われます。
減力中の出力はわかりませんが、信号強度からして10kWでは無いのではと思われます。

ところで、午前5時頃にこの周波数を聞いていると明らかにタガログ語らしい局が受信できます。フィリピンのDZBBでしょうか。

スポンサーリンク
※このサイトのドメイン・サーバーはこちらを利用しています。
スポンサーリンク
※このサイトのドメイン・サーバーはこちらを利用しています。
中波国内中波
スポンサーリンク
MW-VHF DXing

コメント

タイトルとURLをコピーしました