12月12日、1116kHzで南海放送

当地で受信できる1116kHzの国内民放局と言えば真っ先に新潟放送が浮かんできます。
実際かなりの頻度で良好に受信できています。
ところが、今日の午前5時に録音したファイルを聞き直したところ、強かったのは南海放送でした。
こちらが受信音です。

(RX:Perseus SDR:SDR Console V3 ANT:ALA-1530S+)
ちなみに昨日の同時間帯では新潟放送が強く、南海放送はその下で弱く聞こえていました。
札幌で受信していると、四国や南九州、沖縄の局は結構ハードルが高いかなとも思うのですが、やはり丹念に聞いているとこういう事もあるということでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました