22時30分頃の受信状況

スポンサーリンク

2230現在の受信状況ですが、北米方面、1000kHz台からの10kHzセパではほとんどの周波数で信号が確認出来ています。信号の浮き沈みが激しく、断続的に音になるという状態ですが、その中でもX-Bandが少し良いかなという感じです。これから23時にかけてどう上昇するか、ちょっと楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました