1422kHz Deutschlandfunk(DLF)

スポンサーリンク

今日は3時前からいろいろ聞いてみました。
どうも中東、EU方面がどうもパッとしないなぁと思って何気に1422kHzに合わせてみました。

すると聞こえているのはドイツ語。
もう、これは間違えなくDLFです。こんなに強力に受信できたのは初めてです。
0359からの録音は→こちらをどうぞ。
がさがさ言っているのは1440kHzのSTVラジオのサイドです。
これさえ無ければもっと明瞭に受信できたのに…と思います。どうしてSTVは月曜早朝も電波を出してくれるのでしょうね。本当に迷惑この上ないです(怒)
ちなみに他のドイツ局も狙ってみましたが、受信できていたのはこの局のみでした。

先週月曜、そして今日と聞いてみて思ったのですが、EU方面については0330頃から急に信号が強くなってきている感じがします。
例えば今日も1053のルーマニアは0330過ぎから安定してきましたし、先週も0330頃からこのDLFや1017のSWRが急に入感し始めたりで、ちょっとこの時間帯は要注意なのかも知れません。

今日のこの他では1179kHzのRadio Sweden。当地では明らかにこれに加えて複数局の混信があります。時にはSwedenをカバーしていました。
中東方面は先にも触れたように今ひとつでした。ただ、747kHzのIRIBは強いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました