稚内での受信記録-ロシア中波局を聞いてみて

スポンサーリンク

稚内でのロシア中波局の受信状態です。
日中から良好に受信できているのは
531kHz Avto Radio
720kHz Mayak
765kHz Radio Vostok
1575kHz Radio Yunost
です。
765kHz以外は全てサハリンからの送信です。

531kHzは日中でないと良好に聞こえません。
時間が経つにつれて、同波のNHK盛岡の混信が激しくなり、夜間は完全に入れ替わってしまいます。

この他のロシア中波局は札幌よりも状態が少し悪い感じがします。
サハリン北部から出ていると思われる1548kHzも札幌の方が状態が良いです。
これは韓国・中国局の混信が札幌以上に激しいのが理由と思われます。
特に韓国局の強さはほとんど海上伝搬であるのが理由なのかも知れません。

また、日中1440kHzでMayakが受信できました。同波のSTVラジオ-札幌より強く入感していました。周波数からして720kHzの2倍高調波と思われます。

※765kHz Radio Vostokの録音です。1430頃でICF-2010単体の受信です。
ここをクリックして下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました